ちんこ皮のむき方【真性包茎の方むけ】

真性包茎とカントン包茎の人のための自分で皮をむく方法

もう同世代の友達は、皆ちんこの皮がむけてるみたいなのに何で自分のはむけないのだろう?とお悩みの方!

ちんこの皮は自然にむける人もたくさんいるようだけど、そのままではむけない人もいます。

私がそうでした。おそらく皮の先端部分の入り口が狭いせいで、皮を根元の方にひっぱても亀頭が完全に姿を表さないのです。

だけど、大丈夫!すぐにとはいかないけど皮を伸ばしていくことにより亀頭は露出させることができます。

ペニス増大

ちんこ皮のむき方ポイント

以下、私が実践した皮をむいた時のポイントを箇条書きにしました。

  • 毎日少しずつ
  • 包皮の先端部分(入り口)が狭いのに無理やりむかない
  • 無理やりむくと、亀頭が締め付けられる
  • ひどい場合には元に戻せなくなり、亀頭に血がたまってしまい危険
  • その場合は、すぐに泌尿器科へ!
  • 毎日少しずつ伸ばせば大丈夫!
  • 皮の先端部分が伸びきるまで(締め付けがなくなるまでは、むいたまま寝ない)
  • 締め付けがあるのにむいたまま寝ると朝起きた時大変なことに!
  • お風呂に入っているときは毎日むく(皮を伸ばす)
  • 真性包茎でも1年くらいあれば仮性包茎にはなれる
  • 仮性包茎は普通
  • 亀頭が露出しても、いきなり無理に石鹸などで洗うことはない
  • 水洗いをしっかりと毎日欠かさずに
  • なぜかって?亀頭はすごくナイーブだから

毎日少しずつ皮を伸ばしていけば、1年もかからずに仮性包茎にはなれるでしょう。皮かむりなんて嫌という人は、余っていた皮を引き伸ばされた状態になるまでちんこを成長させるため、たくさん運動や筋トレをしたり、増大サプリを飲んだりしましょう。

それでも、皮が余ってしまいどうにかしたいという人は、手術を受けるしかありませんが、皮を切除してつんつるてんのちんこは医学的にはあまり良くないようです。

つんつるてんのちんこは、スキンヘッドのようなものです。そのようなちんこを理想とするのは日本、韓国、イスラム教、ユダヤ教くらいのようです。

海外では、包皮再生術を受ける男性も少なくないようなので、手術を受ける際には医学書で勉強をしたり泌尿器の医師に相談してから受けましょう。

最初から美容外科へ行ってしまうと、うまいこと手術に持っていかれてしまいます。

ダビデ像

↑ダビデ像のちんこは包茎です。

【関連記事】
>>>仮性包茎はメリットばかり?【日本人の勘違い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする