トンカットアリについて

トンカットアリは、性欲とペニス増大のために、何世紀にもわたって世界中で利用されてきた歴史あるミラクルハーブであり、テストステロン増強特性があることから普及したようです。
トンカットアリは、以下のメカニズムを経て男性欲増強効果を発揮することが判明しました。

トンカットアリ

1. テストステロンを増加させることによって

トンカットアリは、テストステロン(男性ホルモン)を増加させ、男性の性欲を自然に増加させます。テストステロンは、アンドロゲンとして集合的に呼ばれる男性ホルモンの中で最も重要です。これらのアンドロゲンは生殖腺(精巣)で作られ、ペニスの成長および成熟に重要な役割を果たします。トンカットアリは、テストステロンの血中濃度を有意に高めてくれます。

性欲増強

2. cGMP(環状グアノシン一リン酸)を増加させることによって

トンカットアリは、ペニスの平滑筋(海綿体)の緩和または拡張を引き起こす物質であるcGMPのレベルを大きく増加させます。

したがって、ペニスが海綿体をより広く広げると、より多くの血液がペニスに入り長い勃起を引き起こします。
これらの利点と機能のために、トンカットアリを高配合しているサプリメントは、身体的、性的、心理的なパフォーマンス(とくにペニス増大)を向上させたい男性に大人気です。
したがって、トンカットアリは現在、その安全性およびテストステロンの分泌量を高めるため、多くのペニス増大サプリに使用されています。

テストステロン値を上げることによって、男性は性的欲求と機能を大きく向上させることができます。

高テストステロン

したがって、トンカットアリは、人間のセックスライフを活性化させ充実した人生を与えてくれます。

天然のトンカットアリを入手し、継続的に摂取するのは難しく、コストがかかるだけなので、安全で推奨されるサプリメントから摂取するのが1番良い方法です。

サプリメント

【関連記事】
>>>高濃度10倍濃縮トンカットアリを配合したサプリ「ペニトリン」について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする